お願い事、してもいいよ

朝夕、涼しくなりましたね。
でも台風の影響なのでしょうね。
台風が去ったら、早い秋になりそうです。


一般によく言われていることですが、神様にはお願い事をして、ご先祖さまには感謝をということです。
でも、私はこう考えます。
神も仏も生きている人のために頑張っています。
仏壇ではお願いごとをしてはいけないなんて、誰がそのような作法をきめたのでしょう。
それも一理あるのですが、私は神様にも仏様にもお願い事や、苦しい報告などどんどんしてくださいと言っています。

誰に遠慮がいるでしょうか?
ご先祖さまに本心を打ち明けると、ご先祖さまは本気で心配してお守りされようとします。
ご先祖さまにも本心を隠して「感謝、感謝」だなんて、今日からやめてください。

お仏壇または祭壇などに困ったことを相談してください。
その相談事は、ご先祖さまが聞いているとは限りません。
あなたのハイヤーセルフが聞いているかもしれません。
ハイヤーセルフは、あなたの心配事をなくすよう導かれます。
しばらく考えて、それで思い立ったことは、ハイヤーセルフからの進言です。
「あ、そうだ!」とわかったことがあれば、それはアドバイス。
素直に従いましょう。


そして、「でも、待てよ」「いや、やっぱり違う」「現実的にできっこない」と、折角ひらめいた、ハイヤーセルフからの進言を打ち消すことのないよう、心を自由に、前向きに進みましょう!

[PR]

by fukuneko22 | 2018-08-20 20:51 | スピリチュアル