<   2018年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

かめはめは

また台風が来なさった。

私に悟空みたいなパワーがあれば、ハァ~~~って吹き飛ばしますのに。

[PR]

by fukuneko22 | 2018-09-29 21:36 | 日記

ひっそりとしたお墓

お彼岸もあと2日。
お墓参りも終わり、今日から出勤という方もいらっしゃるでしょう。

お彼岸が終わりつつあるお墓は、お花がきれいでひっそりとしています。
お参りする人もまばらとなり、ご先祖さまも一息つかれているかのようです。

また、カレンダー通りの休みではない方は、今日明日にお墓参りをされる方もいらっしゃいますね。
人が混雑していないので、ゆっくりとご先祖さまとお話ができるのではないでしょうか。

「私はここにいません」と風の中にいるご先祖さまが言いそうですが、お花やお線香はご先祖さまの心を慰めますので、お墓参りは意味がないことではありません。

次回はお正月。
年末にお墓参りをする機会がある方は、簡単なお墓掃除、お彼岸に供えたお花の後始末だけしてあげてくださいね。

[PR]

by fukuneko22 | 2018-09-25 12:45 | 日記

お供えは置いてすぐ持ち去る!

どんよりした天気が続きます。
お墓は今とてもにぎやかです。
お墓参りをする人、そしてされるご先祖霊たちでにぎわっています。


お墓のお花も色とりどり。
カラスの被害があるので、さすがにおまんじゅうを供えたまま帰る人はいませんが、お米が置かれたお墓もあるようです。
でも、次のお墓参りまでには、米粒はきれいになくなっていますよね。
一体、誰が食べるのでしょうね?


お墓にお線香や米粒以外に、お饅頭やお菓子をお供えしてもいいのですよ。
ご先祖さまは、お供え物を置くやいなや、瞬時にお供えを食べますから。
お供えものを置いて、拝んで、そしてすぐにいただいちゃってくださいね。


これはおうちの仏壇でも同じです。
お仏壇にいつまでもお供えものを置かなくていいです。
恰好がつかないから、お彼岸の間だけはお供えをそのままにしておくということもあるでしょうが、ご先祖さまはお供えしたらすぐに食べてしまいます。
日頃から、おいしいものをいただいたりすると、まずはお仏壇に置きますが、すぐに持って行っても構いません。
ご先祖さまは「もう持っていくのか!ケチだなぁ、この親不孝者!」なんて怒ったりしませんから(笑)

[PR]

by fukuneko22 | 2018-09-24 15:01 | スピリチュアル

ご供養承ります

お彼岸も3日目に入りました。
20日にお墓掃除をしてまいりました。
雨がひどかったのですが、お墓が雨に洗われて、掃除しやすかったです。
お花は、リンドウ、菊、ケイトウなどの周りに、サンゴジュの葉、ハーブの葉などもちょうだいして、生け花っぽく仕上げました。
雨につき写真はとれませんでしたが、目にしっかり焼き付けました(笑)

みなさまは、お墓参りはされましたでしょうか?
もし都合でできない、遠方でいけないなどの事情がありましたら、変わってお参りをさせていただきます。
といっても、お墓に出向くのではなく、こちらからお経を唱えてご先祖さま、故人をご供養させていただきます。

お彼岸も残り4日となりました。
宗教、宗派に関係なく、ご供養させていただきます。
地蔵菩薩さまにご供養を頼みます。
宗派がわかればその宗派の真言、地蔵菩薩さまの真言、般若心経を唱えながらご供養させていただきます。


ココナラ・あなたに代わってご供養いたします
https://coconala.com/services/484787

[PR]

by fukuneko22 | 2018-09-22 14:40 | 日記

もうすぐお彼岸

9月も半ば、お彼岸が近くなっています。
台風一過の後は秋らしくなりそうです。

早いところでは、彼岸花が咲いているでしょうか。
庭に花を植えている方は、お墓参りがすぐにできますね。
私はお墓にはお花は少し、花の周りは緑の葉っぱを添えます。
その方が安上がりですし、きれいです。

中央に菊類やカーネーション、リンドウ、その周りにはギボシ、ヤツデ、または艶のある緑鮮やかな葉ものをつけます。
庭木があるなら、その小枝をちょっと切って花の周りに添えると、バランスのよい感じに仕上がります。

リンドウ、とてもきれいですが、ちょっとお値段が張りませんか?
だから一輪にして、あとはお手頃な菊類を2輪ほどと先ほどの庭木の緑でカサを増やしたら、お墓はとても華やかになるでしょう。
花だらけで作るより、後もきれいです。
春のお彼岸に、ネコヤナギをつけたら、枝から根が生えてきました。
だから、そのままお盆のお花に使いました。
さすがに秋にまでは使えませんでしたが、そういう枯れないものを使うのもいいですよ。

お彼岸によいのができたら、写真をアップしたいと思います。

[PR]

by fukuneko22 | 2018-09-11 22:48 | 日記

危機を感じて

また、日本列島を雨雲が覆います。
北海道の皆様には、どうか早く元通りの生活となりますよう、祈るばかりです。

この度の地震では、北海道全体が停電になったことには大変驚きました。
そんなことがありうるのかと。

テロが起き、街が一気に停電になるという映画ではある話ですが、実際にそんなことが起こるとは考えてもみませんでした。
これは先進国としては恥ずかしい話です。
それとも、人類は想像以上に欠陥だらけの文明の上に成り立っているというのでしょうか。

便利なものを発明するけど、人を傷つけたり、すぐに壊れたり、色々な側面があるのはわかります。
車ひとつとっても、早く目的地まで行けるという反面、人を傷つける凶器と化すのですから。

全てのものは、諸刃の剣であると考えて丁度いいのでしょう。


近未来、AIの恩恵を受ける世の中になるとか。
手塚治虫の火の鳥のようなスマートな街や暮らしが実現するとは思えません。
そこまでになる前に、自然災害や戦争や飢餓などで、本格的なAI化には至らない気がします。

今日は魂とは関係ないような話を書きましたが、全く無関係でもありませんよ。
もしこの世で魂の修行に反する出来事が続くようであれば、天界は大渋滞、長い修行を課せられて、次の生まれ変わりは何百億年後に地球以外の星で生まれ変わるなんてことになるのかもしれません。

そんなことを考えてしまった夜でした。

[PR]

by fukuneko22 | 2018-09-08 22:20 | 日記

ご先祖供養をいたします

不安定で心配な空模様が続きます。
台風の通過地にお住まいの方、十分ご用心ください。


もう夏も終わり、9月はお彼岸の月です。
今年は、彼岸の入りが9月20日、中日はが9月23日、彼岸明けが9月26日です。
お墓参りはお盆に済ませたという方、お彼岸にはお墓参りに行けないかた、代わりにご供養させていただきます。

ココナラ・あなたに代わってご供養いたします
https://coconala.com/services/484787

只今、ご予約受付中です。
ダイレクトメールでお知らせください。
また、ご予約なしの受付もいたしますが、当日の御祈願はできませんので、前日までのお申込みをお願いいたします。


お墓参りに行けない方に代わって、お経、祝詞を唱えさせていただきます。
ご依頼者さまの想いを、ご先祖さまにお伝えします。←実はこちらはご依頼する価値おおありです。

ご依頼者さまの想いをダイレクトに伝えることによって、日々の暮らしをご先祖さまがよりお守りくださいます。
全体的にお守りいただいていることから、ピンポイントのお守りをしてくださいます。
例えば、10月に試験を控えている方は、その試験の日につつがなく、努力を全て出し切れるようお守りしてくださいます。

お盆にもお墓参りできなかった方も、ぜひ秋のお彼岸にはいつもより「届く」お墓参りを体験されてみてください。

[PR]

by fukuneko22 | 2018-09-04 17:06 | スピリチュアル